自分さえ良ければ良いの?(獪岳の場合)

読書

こんばんは、又鬼滅話して良かですか?

自分の事だけな獪岳

今回取り上げる鬼は主人公炭治郎の同期で親友の我妻善逸の元兄弟子、獪岳です。


獪岳ってどんなヤツ?

上弦の陸が倒された後、急遽上弦の陸になった獪岳は人間だった時自分の事だけ考え、自分を認めてもらう事だけで頭が一杯でした。

自分の事だけ考えて生きてる獪岳。岩柱の悲鳴嶼さんを子供の頃に裏切った過去があります。

獪岳VS善逸

獪岳は鬼滅隊の頃、黒死牟と対決し、あまりの実力の差に降参して、誘われるまま鬼になってしまいました。

それにより師であるじいちゃんが切腹して詫びた事を善逸から聞いても、俺を認めなかったヤツなどどうでも良いとうそぶきます。獪岳からすれば自分を認めない人間は悪です。

お互い雷の呼吸の使い手でしたが善逸は一の型しか出来ないのに対し、獪岳は一の型だけ出来ないのでした。

これで兄弟弟子だったとしてもアドバイス等のやり取りが全然なかった事が分かります。善逸は努力して、オリジナルの型を作っていました。

まだ上弦の鬼にしては技が練れていない状態だったので元弟弟子に倒されます。一年後なら勝てなかったと善逸も語ってました。

獪岳が最後に聞いた言葉

獪岳は善逸を助けに来た愈史郎にこう言われて灰になって行きます。

「人に与えない者はいずれ、何も貰えなくなる。欲しがるばかりの奴は結局何も持ってないのと同じ。自分では何も生み出せないから。」

初対面のヤツが自分の詳細知ってて誰っ?!!と思ったでしょうね。。

いつも貰う事ばかり考えているクレクレ星人の人は何も持って無いのと同じですよ~貰ったら与える、それがバランスですよね~

善逸が思い出すじいちゃんの言葉

善逸が師のじいちゃんに言われ続けた名言で「泣いて良い、逃げて良い、ただ諦めるな」と言う言葉あります。その言葉に励まされて善逸は精進し続けました。

「自分は出来ない」と諦めたらそれで終わっちゃうもんね。。

その言葉、自分に言われてるみたい。。1回休みしたり、ネタがない日もあるからね~

鬼滅の刃は完結しているから大人買いに良いと思います。今後も映画は作られて行きますので話題になり続けると思います。まだ読んでない方は是非読んでみて下さい。↓

最後までお読みくださりありがとうございます。

ーーーー


コメント

タイトルとURLをコピーしました